« オリンピック中止シナリオ(私家版) | トップページ | ワクチン接種(1回目) »

2021年5月11日 (火)
すごい広告(宝島社)

Img_3736 Img_3739_20210511070501
宝島社の企業広告、見開き2ページ全面、朝日新聞と読売新聞で確認しました。
国民の声を代弁している見事な広告です。
もっと強い言葉を使えば、行き先が見つからず自宅待機中に死亡するなんて「国による殺人」です。
それを放置して、安全安心なオリンピックをやるという狂気。

宝島社は、樹木希林さんを起用して「死ぬときぐらい好きにさせてよ」という企業広告で日本中をアッと言わせました。
At01080011

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。