« 動物愛護管理法 | トップページ | 企業の社会的責任 »

2021年5月20日 (木)
友人からのメール(2)

大分県の臼杵市に住む友人(篠田豊さん)からのメールです。
(内舘牧子さんのエッセイへの感想、ついでに、ボクも褒められました。)

いい文章ですね。
心に沁みます。
彼らには人間に伝える「言葉」はないかもしれないけれど「手段」はあると私も思っています。
私はどちらかというと犬派ですが、子どもの頃から飼ってきた歴代の『コロ』にはそれを感じていました。
田川さんの文章は、本当に「文は人なり」ですね。
人間としての優しさ、生き物に対する優しさ(桜であったり、ブルーベリーであったり、町の人々であったり、猫であったり)を感じます。
そんな田川さんと知り合いになることができ、いまだに交流を続けられることに感謝します。
田川さん、ありがとう、そして「アフリカ」よ、ありがとう!
(補足)
篠田さんは、元毎日新聞の記者で、アフリカ専門でした。
手取り足取り、アフリカのことを教えてもらいました。
田舎に移住したいと聞いていたので、田布施へ勧誘しましたが、臼杵市の受け入れ対応に負けました。

 

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。