« 猛暑 | トップページ | 猛暑 »

2021年6月10日 (木)
朝日新聞値上げ

朝夕刊セット購読料(1ヶ月)4037円→4400円 (363円の値上げ)

理由が説明されていますが、部数が820万部(1993年)あったのが、昨年500万部を切ったと。
従って広告収入も激減、制作費は高騰、配達費用も。

値上げして、みなさまの生活が豊かになるように頑張りますと言っています。
笑ったのは「隠れた事実を掘り起こす調査報道に力を入れます。」
発表記事で埋め尽くされた紙面を恥ずかしいと思っているのでしょう。
これが新聞の使命にもかかわらず、皆無ですから。
発表記事は前日にネットやテレビで知っているので読みません。

海外ニュースには、何も言及がありません。
お金がないから、特派員を引き上げているのではと疑っています。
外信面は、非常にプアーです。通信社の記事で誤魔化しています。

ボクがテレビ局へ就職した当時は、新聞とテレビの関係は、新聞の方が、高級メディアとして誇り高く、テレビは低俗メディアとして馬鹿にされていました。そこで働く記者たちも、そういう体質だったから、新聞記者は好きではありませんでした。
後年、親しい友人が出来ましたが、彼らは、おごらない人格者でした。

新聞記者に憧れて就職を希望する学生が減ったそうです。
いまの新聞を読んで、これを作りたいと思う学生はいないと思う。

頑張れ、新聞。

 

 

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。