« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月31日 (木)
ウクライナ

胃が痛くなる毎日ですが、各種の情報から、ロシアは、前線の兵士も、モスクワの政権も、相当、ガタガタの様子。
この戦争はプーチンの敗北か?犠牲になったウクライナ人の事を思うと、やりきれません。
世界から見捨てられ、貧乏国になっていくロシアの人々も可哀想。

朝からシトシト雨。完全休養日。

 

| | コメント (0)

2022年3月30日 (水)
今日のこと

午前中、竹の整理。
午後、肩と腰が痛いので整骨院へ。
広島カープ、今晩も勝った。5連勝。嬉しい。

| | コメント (0)

2022年3月29日 (火)
今日のこと

パリからの客人が「また来ます」と言って帰りました。
フランスの庶民の生活ぶりが聞けて面白かったです。

快晴でした。
午後、伐採した竹の整理をしました。
あちこちで桜が咲き始め、毎日楽しい。

| | コメント (0)

2022年3月28日 (月)
イチゴ

田舎は安い。
2kg 800円(規格外、生産者より)
ジャムを作ります。
Img_4441_20220328194301

| | コメント (0)


フランスの簡単料理

1)ジャガイモのグラタン

  ジャガイモのスライスと、タマネギとベーコンを炒めたものを重ねる。
  3層くらい。生クリームをひたひたに。200度で40分くらいオーブンで焼く。
  Img_4439 Img_4440 Img_4443

2)オリーブケーキ

  小麦粉
  ベーキングパウダー10g
  卵3個
  パルメザンチース150g
     オリーブオイル70ml
     生クリーム100ml
     ベーコン100g
     オリーブ黒100g
     オリーブ緑100g
     塩コショウ

  混ぜて180度で40分オーブンで焼く。
 Img_4442
他に何を入れてもいい。おかずパン。

(ミユキ・ガロワさん提供)

| | コメント (0)


お話しの会

ミユキ・ガロワさんのお話しの会(パンのYamaguchi主催)は、楽しくて面白かったです。
Img_4436
申し込んで来られない方が3名ありました。
無料にすると必ずある現象です。

昼食は、久し振りに「豆よし」で。
Img_4435

| | コメント (0)


来客

パリから友人のミユキ・ガロワさんが来ました。
夜遅くまで、パリの話を聞きました。
今日は、午前中、田布施の桜(昨日下見済み)を見て回り、景色のいい「豆よし」で昼食。
 13:00からパンのYamaguchiで講演。
その後、夕食づくり。
レシピを沢山持って来ているらしいので、楽しみ。
デザートも作るそうです。オリーブを持って来ているので、オリーブを使ったデザートらしい。
パリでは「デザートのない食事は、笑顔のない女性と同じ」だそうです。

| | コメント (0)

2022年3月27日 (日)
桜あちこち

ボクたちが配布した陽光桜が満開です。
天気がよかったので、見て回りました。
大岩公園
Img_4421
納所池公園
Img_4422 Img_4426
西川さん宅
Img_4427
ぴんころ地蔵
Img_4431
松本さんの山
Img_4430_20220327150601

| | コメント (0)

2022年3月26日 (土)
今日のこと

夜から、強い雨でした。
広島カープは昨晩も、今日も、横浜ベイスターズに大勝しました。
予想が外れて嬉しい。

明日はパリから友だちが来ます。
「田布施に行ってみたい」と思わせたのは、ボクの宣伝力?
パリの料理を作るからと、用意する素材リストが届いています。
楽しみ。

| | コメント (0)


リハーサル中

Img_4414

コンサートは13:00から西公民館で。
お出かけください。
椅子を並べてきました。
(11:00)

本番は20名程度の観客で、少し寂しいコンサートでした。
(金管5重奏)
Img_4414

 

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)
今日のこと

今日からプロ野球が始まる。
評論家は、こぞって、広島が最下位だという。
頑張れカープ。

何年も咲き続けている桜(自分で植えた)の名前がわからなかった。
やっと今日、ネットで調べました。
「里桜」
Img_4412

明日は、大雨の予報。
福本卓雄さん主宰のお花見コンサートは、場所を変えて西公民館で。
13:00から。

| | コメント (0)

2022年3月24日 (木)
ウクライナ

黒柳さんから、事務所経由で反応がありました。
「私も同じ気持ちです。行きましょう。」
嬉しい。
ユニセフも、ボクらの気持ちを共有しました。
戦争が終わってから、秋になると思います。

いい天気でした。
山で働きました。
ウグイスが上手に鳴き始めました。

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)
コンサート(変更)

福本さんのコンサート(26日)は、雨予報のため、納所池公園ではなく、西公民館へ変更したそうです。

午前中、雨は降らなかったので、山で働きました。
寒かった。
午後はブラブラ。
夕方、ゼレンスキーの日本向け演説を聴きました。

ニュースから。
ロシア軍に破壊されたアパートの住人が、壊れた窓を塞ぎながら言いました。
「プーチンのお陰で、やろうと思っていたリホームの決断がついたよ」
こんな悲惨な状況で、こんなジョークが、よく言えるなぁ、と感心しました。

| | コメント (0)

2022年3月22日 (火)
今日のこと

午前中雨、午後は晴れましたが、農作業はできないので温泉へ。
数日間、竹の処理でノコギリを使ったので肩が痛い。

ウクライナのニュースは悲惨すぎて、気分が悪くなります。
子どもを含め、数千人が命を失う。国際社会は何もしなくていいのか。

電気が足りない、だから原発を動かせ、とならないことを願います。

モクレンが満開です。
Img_4407 Img_4408

| | コメント (0)


コンサート

先日紹介しました福本卓雄さん主宰のコンサートの案内がご自身のFacebookにあります。
こちらです。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004340281902

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)
今日のこと

評論家の発言を聞いた。
ウクライナの決着は、プーチンとバイデンの二人の、世界観、人生観にかかっていると。
プーチンが核兵器を使った時、バイデンはどうするか?
第三次世界大戦になるかどうか、二人の人間の意志次第だと。
たった二人の人間に世界の人々が左右される。恐ろしい事だ。

松島トモ子さんが、大腿骨の手術をして退院したと電話をくれました。
骨を切り取って10センチ位のセラミックが2本入っているとか。
「遺言を書こうかな」といったら、笑われたそうです。
そんに大変な手術ではないと。

コブシが満開です。
Img_4404

 

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)
ウクライナ

寝ている間に何が起こったか、朝のニュースをどきどきしながら見たり読んだり。
マリウポリという街は、無差別攻撃で民間人が千人単位で殺され、34万人が水道も電気もなく孤立しているそうだ。
これは、虐殺だ。
国際社会、特に、アメリカは、なぜ、行動しないのか。
黙って見ているのも犯罪だ。
世界戦争に「なるかもしれない」から手出ししない。
「かもしれない」を恐れると何も出来ない。罪のない民間人が、いまも、どんどん殺されているのに。

| | コメント (0)

2022年3月19日 (土)
吹奏楽コンサート

日時:3月26日(土曜日)
         13:00から
場所:納所池公園

Img_4402 Img_4403
この公園には、桜が植わっています。
福本卓雄さんが、ボクらが桜の苗木を配布を始めた年から植え始め整備を続けています。
見事な陽光桜が咲きます。
福本さんは、高校の教師時代に吹奏楽部の部長(?)をされていて、当時の生徒たちが10名程度やって来て演奏してくれるそうです。
時節柄(コロナ禍)、宣伝しないで、少ない観客で、ということですが、覗いてみてください。
来年からはジャスコンサートを、まるごと公園化プロジェクトの主催でやることになっています。
今年は福本さん個人が主催するプレイベント。

今日、現場を見てきましたが、まだ整備中で、間に合うかと、ちょっと心配でした。
(演奏する舞台を作るそうです。)
敷物持参で、花見弁当を食べるのがいいのでは、と思います。
(弁当の販売はしないので、持参してください。)

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)
今日のこと

雨の一日、千円カットへ行って、温泉へ行きました。
気象が農民を休ませます。ありがとう。

バイデンは言いました。
プーチンは「戦争犯罪人」「人殺しの独裁者」「真の悪党」
こんな言葉を聞くとは、こんな悲惨な映像を見ることになるとは。
毎日、心が痛みます。

岸田総理はインドとカンボジアへ行くという。
なんのテーマで行くのか、なぜ今、この二国なのか?

ゼレンスキーが日本の国会で演説をするという。
立憲の泉健太党首が、イチャモンを付けたらしい。
ダメだ、呆れる。

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)
今日のこと

黄砂だと思う。空がどんより。午前中、労働。
モクレンが開花。
Img_4398

木村さんが、先日の続きをやってくれました。
穴を掘って、伐採した木の幹(丸太)を埋めてくれました。
Img_4401


| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)
ウクライナ

日本も難民を受け入れるそうだ。手伝いが必要なら、ボクも参加したい。
居ても立ってもいられない毎日。今日、黒柳さんへ手紙を書いた。何か出来ないだろうかと。
多分、同じ思いで心を痛めておられると思ったからだ。

季節はなにも知らずに、心地よさを届けてくれる。
ラッパ水仙。
Img_4397
今日の河津桜。
Img_4396

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)
今日のこと

暖かい1日でした。農園や家の周りの整理をしましたが、気温が高くで、長くは働けませんでした。
ロシア料理店に嫌味を言う人がいるらしい。
プーチンが悪いだけだから、それは違う。
国営放送の画面に戦争反対のプラカードを持って登場したスタッフがいた。
その勇気、やむに止まれない気持ちに胸を打たれた。
戦争が終わったら取材に行きたいと思いながらウクライナに思いを馳せています。

| | コメント (0)

2022年3月14日 (月)
ロシアの小話

ロシアのビールはまずい。
ロシア人は自国のビールを「馬のションベン(小便)」だと言っていました。
これは恥ずかしい、なんとかしようと、ビールの本場、ドイツへ送って検査してもらうことにしました。
しばらくして、ドイツから返事がありました。
「貴国の馬は健康である」

ボクはロシア人が好きだ。
このジョークはモスクワで聞いた。1970年代の後半だった思う。
腹を抱えて笑った。

テレビ朝日に三浦さんという専務がいた。
大酒飲みだった。
飛行機の中で大酒を飲み、靴をなくして、極寒のシェレメチボ空港へスリッパで降りた。
迎えに来ていたロシア人に大ウケだった。
1980年のモスクワオリンピックの放送権をテレビ朝日が獲得した。NHKよりはるかに安い値段で。
日本中が大騒ぎになった。
こんなロシア人が好きだった。

ウクライナでの戦争が終わって、ロシア人たちの生活が一変するのが目に見えるだけに、
愉快なロシア人たちに深い同情を禁じ得ない。
その責任は、一人、プーチンにある。

 

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)
今日のこと

昨日、雑木を1本切り倒して、軽い怪我をしたので、今日は、休養日に。
昨年、切り倒した丸太の処理を木村節郎さんがやってくれています。重機が壊れたらしく、途中で中止。
Img_4394
菜の花がまぶしい。ハチがミツを吸いに来るはずですが、まだ活動していません。
ハチくん、春だよ。
Img_4395
今日の河津桜。
Img_4392_20220313210401
夜から雨になりました。


| | コメント (0)


ウクライナ

見たくないけど、見なければならない。胸がつぶれる。
これは「虐殺」だと思う。
国際社会は、経済制裁だけで放置していいのか、とイライラ。
プーチンという1人の勘違い男が、世界も滅茶苦茶にした。
毎日、気分が悪い。

| | コメント (0)

2022年3月12日 (土)
ツバメが来た

午前中、2羽(つがい)のツバメがやって来ました。嬉しい。
去年使った巣へとまり、しばらく何か考えているようでした。
Img_4390
今日の河津桜。
Img_4388

| | コメント (0)

2022年3月11日 (金)
ロシア

ロシアから撤退する企業は、国が没収する、という。
もう誰もロシアを信用しないだろう。

春でした。
河津桜が開花しました。
Img_4387
作業は、枯れ枝の焼却。
焼き芋が美味しかった。

| | コメント (0)


TVer

初めて利用しました。見逃し配信「TVer」。
黒柳徹子さんが出演した、昨日のフジテレビ「世界アッパレ女性列伝」。
2時間番組でしたが、黒柳さんのパートだけ見ることができ、これは便利だと思いました。
ユニセフ親善大使の活動に関してのモノでしたが、番組はよく出来ていました。

| | コメント (0)

2022年3月10日 (木)
今日のこと

暖かい一日でした。
農園の作業はほぼ終わり、家の周りの落ち葉の整理などやりました。
外に出なくなったエムが珍しく日向ぼっこをしていました。
Img_4385
ボケが咲きました。
Img_4386

| | コメント (0)

2022年3月 9日 (水)
ウクライナ

チェルノブイリの電源が消失した、というニュースが流れました。
福島と同じ悲劇が起こりそうです。

ロシアは、クラスター爆弾や地雷を使っているようです。
ボクは、その怖さを、取材を通じて知っています。
「クラスター」とは「房」という意味です。ブドウの房を想像してください。
空中で爆弾の房が飛び散り、広い地域を攻撃します。不発弾が多く、戦争が終わっても危険な爆弾です。
非人道的な兵器として禁止されています。
ついでに、コロナで使う「クラスター」も同じ意味です。
感染者が房のように(集団で)発生する時にクラスターと言います。

この戦争を止める早道は、プーチンをなんとかすることです。
計画はあるはずです。早くです。

| | コメント (0)


番組予告

フジテレビ「世界アッパレ女性列伝」10日(木曜日)20:00〜21:54
黒柳徹子さんが登場します。
山口県にはフジのネットがないので残念です。
ネットで見られる方法をフジテレビに問い合わせましたが、要領を得ませんでした。
落ち目の局はこんなもんよ、と腹を立てながら電話を切りました。

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)
今日のこと

春の気温、午前中、働きましたが、へばりました。
通行人が「ご精が出ますね」と言って通り過ぎていきます。
頑張りますね、という意味です。

田沼武能さん(写真家・文化勲章受章者・93歳)に電話しました。
「元気ですか?」
「いや、元気じゃない」
「どうしました?」
「圧迫骨折で寝てる」
ウクライナへ出かけたいと思っているんじゃないかな、と思って、雑談。
「戦争が終わる頃には治るともうよ。口は達者だから、また電話ちょうだい。」

村上不二夫さん(俳優・95歳)にも電話しました。
「元気ですか?」
「元気と言うほどじゃないが、死なない程度に生きてるよ」
杖をついて近くのスーパーに買い物に行くくらいは出来るそうだ。
「近くに来てくれれば、飯は食えるよ」
いつも集まる仲間と相談することに。

猫も暖かくなって嬉しそう。
Img_4383

 

 

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)
今日のこと

もみ殻を畑に撒く作業をしていますが、重労働で、長時間はできません。
午前午後、やりました。

ウクライナのニュースを見続けているので、無意識に、自分が戦場(キエフ)にいるとの錯覚があり、なにか音がするとビックりする事があります。あ、よかった、ココは日本だ、と我に返ります。



| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)
今日のこと

午前中、働きました。
河津桜が咲き始めました。
Img_4381
ぴんころ地蔵に花が絶えることはありません。
隣のおばちゃんが毎日お参りして、季節の花を供えてくれます。
Img_4380
おばちゃんが聞きました。
「あんたの車に貼ってあるのは、ありゃなんかね?」
Image001
ウクライナの国旗、と説明したら「可哀想じゃねー、子どもたちがね・・」

このサバトラ猫は、木登りが好きな雄ネコです。
ココはメスですから、どうも、そんな気がします。
Img_4378 Img_4379

 

| | コメント (0)

2022年3月 5日 (土)
今日のこと

肉体労働には、気温が高すぎました。
午前中、農園で働きました。午後は、風が強くなったので中止。ひょとしたら「春一番」?
立金花(りゅうきんか)が咲いています。
Img_4376
ウクライナはどうなったか、心臓がどきどきします。

| | コメント (0)


お話の会

ヨーロッパからの飛行機便が混乱しているようです。
別便が取れたそうで、予定通り実施します。

| | コメント (0)

2022年3月 4日 (金)
「パリの朝食・夕食」(お話の会)

「訂正」

他の便のチケットが取れたと連絡がありました。

予定通り、実施します。

「緊急}
パリからの帰国便がキャンセルになったと連絡がありました。
ロシア上空を飛べなくなったためだと思います。
以下の企画は、しばらく、お待ちください。

パリに住んでいる友人が田布施に遊びに来ます。
せっかく来るのだからと「お話の会」を提案したら、乗ってくれました。
時節柄、少人数ですが「パンのYamaguchi」で開催します。
早めに申し込んでください。

         お話の会

       「パリの朝食・夕食」

話す人 ミユキ・ガロワ(パリ在住)
場所 パンのYamaguchi イートイン
日時 3月28日(月曜日)13:00〜14:00
募集人数  8名
申し込み  パンのYamaguchi  電話 0820-52-2958
参加費無料(ケーキとコーヒー付き)
Photo_20220304180001
主催  パンのYamaguchi

「話す人の略歴」

Miyuki GALLOY(ミユキ ガロワ)
横浜生まれ。
子供向けの雑誌などでイラスト、お話などを書き、NHK教育「お話の国」のイラスト、その他教育番組のアシスタントディレクター、小道具制作などの仕事を経て、2002年個展のため渡仏。
2004年2回目の個展を機にフランス・パリに移住。
2005年よりパリ郊外のアトリエにてヨーロッパの工芸製本「ルリユール」と本の修理、修復を学ぶ。
2007年より製本作品の制作、古書の修復と並行してパートナーと1年の約3分の1を太陽のある国で探鳥(バードウォッチング)しながら旅する生活に入る。
現在フランス・パリ在住。

 

 

 

| | コメント (0)


キエフの子どもたち

キエフの日本語学校の教師が制作された童画です。
(教師の名前、問い合わせ中)
友人経由で届きました。
Youtube へアップしました。
https://youtu.be/zj-JVeus3_I

| | コメント (0)

2022年3月 3日 (木)
今日のこと

日本も、ウクライナ難民を受け入れると表明したことは、評価できます。
ドンキホーテも100家族受け入れるというニュースがあった。
それにしても、胸が痛む毎日です。

気晴らしに猫の写真を。
柄は似ていますが、兄弟でも親子でもなさそう。
立ち寄り猫。
Img_4351_20220303201701
エムは時々、流しで水を飲みます。
Img_4367

陽平くん作、デザート(オムレツ)。
Img_4372

 

| | コメント (0)


春の陽気

春の陽気でした。午前午後、農園で働きました。
肥料を施しながら、剪定をしています。なかなか進みません。
頑張って明日、終わらせようと思います。

菜の花が、少し伸びてきました。
Img_4371

| | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)
ウクライナ

人命が失われているのに、経済制裁だけでいいのか。「(核を使う)かも知れない」を恐れれば何事も出来ない。
理性を失った狂人プーチンを確保(逮捕)できないだろうか。
日本から70人の志願兵がウクライナへ行くというニュースがあった。
死なないように、戦って欲しい。
モスクワへも行ってプーチンを捕まえて欲しい。
追記:
志願兵は、ウクライナ大使館がネットで募集したのだそうです。(現在は削除)
日本政府は目的のいかんを問わず渡航しないようにと言っているので、無理でしょう。

| | コメント (0)


連帯

楽天の三木谷さんは、私財を10億円、ウクライナに寄附したそうです。
ボクはせめて連帯の意思表示をしようと思い、A4のプリント用紙をマジックインキで塗りつぶしてウクライナの国旗を作りました。
Img_4370
頑張れ、ウクライナ!

| | コメント (0)

2022年3月 1日 (火)
今日のこと

昨日から雨の予報だったので、温泉へ行こうと決めていました。
(鳩子の湯)
午後も降り続いていたので、ぶらぶら。

ロシアのプーチンは「精神がおかしい。病気だ。」
アメリカの議会で話題になっているらしい。
ボクも、そう思う。
正常な思考力ではない、狂っていると思う。
一人の狂った男が、世界中の人々を不幸にする。
ロシアの人々が、プーチンを退陣させることを願っています。

キエフからの映像情報は、NHKは貧弱、民放の方が圧倒的。
記者もキエフへ入っていないようだ。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »