« 雨 | トップページ | 今日のこと »

2022年6月12日 (日)
番組の感想

昨晩の「スターの足跡旅」 (樹木希林さんのドキュメンタリー・BS松竹東急チャンネル)は、見づらい番組でした。
美空ひばりさんと樹木希林さんの二人が、何の関係もないのに交互に登場しながら進行しました。
見ているボクのイメージは分断され、希林さんの人間像を感じることが出来ませんでした。
下手な番組作りだと思いました。
一見、上手そうに見えますが、スターの人間像を伝えるという目的を損なっているので、下手な番組作りでした。
業界用語で「うまへた」と言います。

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。