« 本(⒉) | トップページ | 松村邦洋くん »

2023年1月23日 (月)
違和感

施政方針演説の違和感。
「少子化は、社会機能を維持できるかどうかの瀬戸際と呼ぶべき状況に置かれている。」
コレって、国のために子どもを産んでくれと言っているのです。
そのために異次元の対策だそうです。
子どもを産むかどうか、それは両親の幸福感によるものだと思います。
内閣支持率は28.1%まで下落しました。(報道ステーション調べ)

|

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。